Tree style公式LINE-19

あっという間に12月‼️
広島は良いお天気が続きますが
朝晩は寒くなってまいりました。
腰や喉など気になったら早めに休養してくださいね!(腰痛、喉痛を周りでよく聞くので)

さて、今日は紙家さんで今年最後のセミナーお茶会をさせていただきました❣️
紙家さま、ご参加の皆様ありがとうございました😊

満員で賑やかに、それぞれのお話で盛り上がりました。マスクをしてのセミナーなので声の通りが少し心配でしたが皆さんとても熱心に聞いてくださいました。

セミナーでは今年中にやっておきたい断捨離と、押さえておきたい片付けと掃除についてお話させていただきました。あ、お財布風水も!

セミナー後、捨てられない洋服の行き先や洋服の収納方法、ゴミの分別と処理方法などの質問が出ました。
洋服はリサイクルするなら鮮度が大切なこと、納める洋服に合わせたタンスや収納ケースの高さを選ぶこと、ゴミは出来るだけ少なく小さくすることなどなど、参加してくださった方々の中から解決ヒントが出て素敵な時間となりました。

そして、本日のセミナーでも少しお伝えしましたが
「持たない暮らし」について。

かれこれ11年前、住空間収納プランナー資格講座を始めた頃、
金子由紀子さんの同名の本を手にとりました。

また、同年やましたひでこさんの断捨離が大ブームとなり収納が注目され、収納の協会や資格もたくさん世に出た時代でした。

「捨てることがもったいない」というモノを大切にする意味が少し違う価値観を持つ、戦後から高度成長時代を生きた親達に育てられた私達。
この10年持ちモノに対する価値観の見直し時期が長く続いています。

ミニマリストな暮らし方も現れ、どんどんモノを捨てる時代に突入し、モノが多いことが悪いことのように感じられる勢いでした。

ところが環境問題が大きな社会問題となり、モノの廃棄からモノを使い切る意識改革が進んでいます。

また、災害や新型ウィルスでの自粛生活など、さまざまな暮らしの対応を迫られるようになり
ストックや備蓄などに取組むプレッパーと言われる方々も増えています。

時代の変化だけでなく地球環境の変化からも片付けに対する行動は大きく変革しているなと感じています。

そして最近の傾向は買わずに使えるレンタルシステムのサブスクリプションです!

洋服レンタル
エアクローゼット
https://www.air-closet.com/
自分に似合う洋服を診断してもらえて30万着の中から試せるというキャッチフレーズ😳

バッグレンタル
ラクサス
https://laxus.co/lp
本物のブランドバッグが40.000点の中から使いたい放題!
らしいです😆

メガネの田中 
https://www.tanaka-megane.co.jp/ninal/

月額定額制で気分に合わせてフレーム掛け替え、定期的な視力チェックでレンズ交換可能なサービス。
などなど。

この他にも便利なサービスがでてきそうですね。時代に合わせてモノとの付き合い方を考えたいなと思います。

また、これまでのLINEブログはHPにも掲載しています。少しタイムラグがありますが
途中から入られた方で読んでみたい方はどうぞ❗️

Tree style 中塩 五月
SATSUKI NAKASHIO
暮らし空間プロデューサー
LINE公式アカウントからのお問合せは、こちらから

TEL:090-1013-4245

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です